毎年気になる「乳がん検診」もっと詳しく信用ある情報が欲しいそんな方!これはどう?

商品レビュー

今年は日帰りドックに行きましたが、一度胸にしこりを感じてから毎年欠かさず行くようになった乳がん検診。乳がんに限らず、自分に家族が出来てから自分の体を大事にするようになりましたね。子供の将来も見届けたい!そのためには1日でも長生きしたいって思うから・・・。今のことろ病気は見つかっていませんが、癌は身近な病になり2人に1人は罹患する病とまで言われ、いかに早期発見するかにかかっています。

ほとんどかたがそうあるように、WEBで情報を収集してますが、昨年まとめサイトが問題なり、WEBの情報も信用できない?かもという現状で雑誌が発行されました。雑誌が絶対とも限らないですけど、WEBも書籍も信用できる出所かしっかりみて判断したいですよね。

今回発売されるする本は?

「よくわかる!がん最新治療シリーズ」


朝日新聞出版は1月31日、週刊朝日ムック「よくわかる!がん最新治療シリーズ」を発売。

第1弾は『乳がんと診断されました』と、タイムリーな話題。著名人も発症し、社会的反響が大きい「乳がん」に特化したムックとなっています。最新治療や、困ったときのQ&A、「いい病院」全国508リストを掲載しるそうです。

これまで病院ランキングの本は東洋経済や、週刊ダイヤモンドなども出してましたね。も少し突っ込んだ内容になりそうです。

乳がんになる確率は?

1年間に乳がんと診断される人は約9万人。日本人女性の12人に1人が乳がんになると言います。他のがんに比べ、若年層で発症することが多い癌ということで私たちにも他人事ではありません。

この本の対象者は誰?

週刊朝日ムック『よくわかる!がん最新治療シリーズ①乳がんと診断されました』は、乳がんと診断されたとか・・・「乳がんの疑いがある」と言われた人を対象にしているそうです。

  • 診断結果でわかることから治療法まで詳しく解説
  • 体験談から、インプラント保険適用の乳房再建術についても解説
  • 「がんで困ったときのQ&A88」
  • 「乳がんのいい病院全国508リスト」
  • 「遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)」についてリポート

 

また、この週刊朝日ムックの本「よくわかる!がん最新治療シリーズ」は、今後、他の5大がん(肺、肝臓、胃、大腸)でも同様なムック本を発売予定で、心強いです。定価886円(税込)/B5判・108ページ /発行:朝日新聞出版

個人的には毎年検診に行くことに

江戸川病院にかかる

個人的には乳がんかもしれないと思ったとき、どこの病院に行ったかと申しますと、江戸川区にある江戸川病院に行きました。ちょっとというかかなり変わった病院で面白い病院です。WEBで検索して行きました。初めて行ったのは3年ほど前で、10年前に診断された良性のしこりが気になって気になって受診しました。

その時は、子供を産んで授乳したり子供がまたすぐ生まれたりで、5年ほど検診してなかったんです。授乳していると関係ないしこりのようなものもけっこう出来ますよね。それも気になって仕方なくなり・・・受診した流れになりますね。

この江戸川病院の田澤先生という方は、乳がんについてのコラムや質問にもたくさん答えていて、頼りになりそうだなと思って受診したのです。その前に実は近所の病院で乳がん検診をしたのですが、乳がん専門医ではなく、外科の先生が片手間にというのは失礼ですが、そんな雰囲気で自分が気になるしこりを言っても聞いてくれなくて、結果的にこの江戸川病院にマンモグラフィーのデータも持ち込み見てもらいました。

結果で言うと、かなり検査してもらい、今のところ異常はないと診断されたのですが、その検査のせいで、しこりなのかわからない塊の箇所が増えてしまい、結果的に1年に1度は見てもらうことにしました。

江戸川病院:http://nyuugan-plaza.com/

特に昨年は、小林麻央さんが乳がんだと判明した後にこの病院に掛かったら、すぐに予約が取れないんです!と言われましたね。確かにみんな心配になるわ!だって、お子さんは同じくらいの年齢だけど、彼女は私よりずっと若いし・・・。あんなに若いのにとみんな思ったに違いありませんから。

癌になった父の治療方法は疑問も・・・

そんなこともあり、父も癌になり癌が原因で亡くなった訳ではないのですが、実家の市立病院で見てもらったんですね。正直、大阪や関東の病院を見ていたので、やることなすこと遅いわけですよ。文句も言いましたね。結果、脱水症状からいろいろな病気を引き起こし、麻酔に耐えられず、持病の心臓が持ちこたえれず亡くなりました。

正直、凄く凄く後悔することばかりです。病気のこと、病院のこと、たぶん都会の方が良いし、助かる確率も上がるって思っています。もちろん地方に名医もいますけど、きっと都会の方が名医も多い。何かあった時のためにこのような本で勉強しておくのは本当に必要ですよね。

このような本がもっと増えて欲しいです。また変なWEBサイトはどんどん淘汰され、なくなって欲しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました